ダイエットするなら

セルライト除去に効果的なキャビテーション

セルライト除去
痩身エステに興味がありつつも、サロンに通うのを躊躇している方も多いのではないでしょうか。本当に効果があるのか、どれくらい通えばいいのか、それに伴ってどれくらい費用がかかるのかも気になるところです。

そんな不安をお持ちの方に、現在人気を集めているのがキャビテーションです。キャビテーションは「切らない脂肪吸引」とも呼ばれ、口コミや体験ブログで話題になっているダイエット方法です。

キャビテーションとは

キャビテーションとはそもそも「空洞現象」という意味で、液体に圧力を加えたときに起こる気泡の発生と消滅を指すものです。

気泡が消滅するときの衝撃は大きなもので、これを利用して脂肪を破壊する痩身方法がキャビテーションです。

キャビテーションの仕組みは脂肪細胞にだけ作用する特殊な周波数の超音波を体外からあてることにより、脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞そのものを減らすものです。

破壊された脂肪細胞は体内に溶け出し、老廃物となって血液やリンパを介して体の外に排出され結果として痩せることができます。このため、体を傷つけたり、薬の副作用の危険性もありません。

キャビテーションの効果

キャビテーションでは脂肪細胞の数そのものを減らすことができるため、リバウンドのリスクも低くなります。

また、部分痩せにも効果的で、脂肪細胞と老廃物が一緒になって大きな塊となってしまったセルライト除去にも効果があります。

セルライトは思春期以降の女性に発生しやすいとされ、運動や減食によって取り除くことが難しいものです。

しかし、キャビテーションであれば、セルライトを乳化させることにより溶け出して、リンパから体外へ排出することができます。このため、、セルライトに長年悩んでいる方には朗報です。

キャビテーションの注意点

キャビテーションはメスも薬剤も使用しないことから、比較的リスクの少ない施術ですが、注意しなければならないこともあります。

まず、即効性は期待できないため、それなりの回数の施術を受ける必要があり、それに伴って費用もかかります。

キャビテーションによって流れ出た脂肪はいったん肝臓に集められ分解・排出されるため、肝臓に負担がかかることがあります。このため、キャビテーションを行っている期間は肝臓に負荷がかかるアルコールやタバコは控えたほうがよいでしょう。

また、施術に使用されるマシンによっては超音波が骨にあたって、金属音が耳に残ることもあります。

このように、キャビテーションには高い痩身効果とあわせ、注意しなければならないこともありますが、効果的に利用すれば、ダイエットに大変有効な施術といえます。

あわせて、脂肪をしっかり排出させるために、水分を積極的に摂取するなど、代謝を助けるアフターケアも同時に行えば、より効果が実感できるでしょう。

キャビテーションで脚痩せ効果